「手のぬくもり」は自分を癒すセラピスト☘

梅雨前線の影響で

大雨が降り続いていますが

皆さま

被害など遭われていないでしょうか。

どうぞ

お気をつけくださいね。

「手当て」

一度はお聞きになられた方も多いと思います。

手当ては

世界各地で見られる療法なのですが

この「手」には

私たちの想像をはるかに超える

パワーが

秘められているのをご存知でしょうか。

必ず

私が施術を始める前にするアクション。

それは

お客様ご自身も気付いていなかった

心の緊張感や漠然とした不安感

そして

体の冷えや硬さなど

心身が出しているSOSを感じ取るために

お客様の呼吸に合わせながら

肩・背中全体・臀部から足先に向かって

両手を

ゆっくりと這わせていくものです。

そうすると

お客様の体に入っていた

無理な力が自然に抜けて

「ふぅ~~~」っと大きな深呼吸をされます ♪

はい!

これでリラックスモードに入られました (^^)

さぁ!ここから本格的な施術に入っていきますよ~♪

さて

私のような施術者が

技術力をもって施術をすることで

様々な体調不良を改善することは出来ますが

心と体の深いところまで

癒しをもたらそうとするなら

「手のぬくもり」の力を借りることが

どうしても必要となります。

なぜなら

手には魔法をかけることが出来るからなのです ♬

「手にかける魔法」

それは

「どうぞ 

心身が本来の力を取り戻して元気になってくださいますように ★」

と心に念じること。

そして

そう念じながら

心を込めて施術をさせて頂くこと。

どんなに素晴らしい施術力を身につけていても

この「魔法の言葉」をかけた手には叶いません。

「人との接触を避けなければならないという制約」

をもたらした新型コロナウィルス。

この感染拡大が再び懸念されています。

この制約の中では

今までのような

施術者が「癒し」を提供をすることは困難を極めます。

でも

この制約の中にあっても

ひとつ

可能性が残されていると思うのです。

それは

体の冷えているところや痛みあるところに

ご自分の手をゆっくりと置いて

お体がどのような状態なのか

また

どのようなSOSを発しているのか

少し耳を傾けてみてください。

そして

優しく

慈しむように

あたたくなるまで手を置いたままにしてみたり

さすってみたり

マッサージをしてみたり (^^)

「魔法の言葉をかけた手の力とぬくもり」というMyセラピストと共に

ご自分の心と体に目を向けると

今まで見えていなかった

ご自分の状態が

少しずつ分かるようになっていきますし

心と体が

良い方向へと変化をしていくことが

分かるようにもなっていくので

ご自分を癒す楽しみを見出すことが

出来るようになっていきますよ(^^)

ぜひ

眠る前など

お時間のある時に

Myセラピストになって

「自分を大切にする」楽しみ

体験してみませんか。

*ほっこりギャラリー

*

「お昼寝中に失礼しま~す♬」

今回は

梅雨の晴れ間の風景を(^^♪

お昼寝タイムのお邪魔にならないように

そ~っと

パシャりさせて頂きました ♪

全面的な緊急事態宣言の解除はなされましたが

依然として

感染者数が増えている状況です。

濃厚接触にあたるサービスは

当面の間

控えさせて頂いております。

ご理解のほど

どうぞよろしくお願いいたします。

その間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

女性の健康を守るカギは「手と手」を携えること✽

梅雨開けがまだ見えない毎日ですが

皆さま

お変わりなくお過ごしでしょうか。

湿気や気圧の関係で

どうしても

体調を崩しがちになりやすい時期ですので

どうぞ

お体を労わりながらお過ごしくださいね。

さて

前回は

女性ホルモンの一つである

「エストロゲン」のご紹介をさせて頂きました。

今回は

二つ目の女性ホルモン

「プロゲステロン」のことについて

お話しをさせて頂きたいなと思います。

以前もお伝えしましたが

「プロゲステロン」は

「排卵」の後から生理が来るまでの間に分泌される

「母になるためのホルモン」と呼ばれています。

なぜなら

「プロゲステロン」は

妊娠の成立と継続

そして

母として赤ちゃんを育てていく上で

どうしても欠かせないホルモンだからです。

では

「母になるため」のプロゲステロンの特徴とは

どのようなものでしょうか。

 *厚くなった子宮内膜を

  さらに妊娠(受精卵が着床)しやすい状態にしようと働く

 *無事に着床をした後は

  胎盤が出来るまで

  妊娠に適した子宮内膜の状態を作る

 *受精卵を守るために体温を上げる

また

 *体内に水・脂肪・栄養を溜めようとする

 *眠くなる 

 *乳腺を発育させる などの働きがあります。

そのため

「プロゲステロン」が多く分泌される

排卵後から生理直前までの期間である黄体期

 ● 乳房の張りを感じる

 ● むくみやすくなる

 ● 食欲が止まらない

 ● 肌のトラブル・・・などといったお悩みに繋がります。

さらに

「エストロゲン」が多く分泌されていた排卵前の期間(卵胞期)に比べると

黄体期は

「エストロゲン」の分泌量が少ない=幸せホルモンである「セロトニン」も減少する

という状況にあります。

そのために

● イライラしやすい

● やる気が起きない

● 涙もろくなる

● ひとりでいたい・・・などといった精神的な症状で悩まれている方も多いのが現状です。

あまりうれしい作用とは言えませんが

「母になるため」の働きゆえのものであると考えると

ご納得頂けるのではないでしょうか。

最後に

「エストロゲン」の短所をカバーしてくれているのは

「プロゲステロン」です。

女性ホルモンの乱れが原因で

排卵が起こらないと

「プロゲステロン」が分泌されない状態になり

「エストロゲン」だけが分泌され続けることになります。

この状況が長期間にわたると

子宮筋腫・子宮体がん・乳がん など

女性特有の病に罹りやすくなると言われていて

実際

これらの病で苦しんでおられる方が後を絶ちません。

「プロゲステロン」は

妊娠の成立と維持のために働くと共に

お母さんが健康に

生まれた赤ちゃんを育てあげるために

「エストロゲン」とのバランスを保ちながら

お母さん

そして

女性お一人おひとりの体を守る役割を果たしてくれているのです。

いかがでしょうか。

女性の心と体を健康に保とうとがんばってくれている

二つのホルモンの働きを思うと

エールを送りたい気持ちでいっぱいになります(^^)

当たり前のように毎月起こる生理

排卵期や黄体期におこる心と体の不調

そして

生理痛などを

心のどこかで

面倒くさいもの

仕方のないもの

必要のないもの

と思われている方が多いのではないでしょうか。

そう思われた時は

どうぞ

ご自分の体内で起こっている

静かな働きを思い出して

心の中で

「ありがとう」と

ささやいて頂きたいのです。

たとえ

目には見えずとも

懸命にあなたを支えようと働いてくれていることに

心を傾け

感謝の思いを抱いただけで

すでに

卵巣さんも脳の皆さんも

あなたの健康に応えようと

ますます

その働きを高めようと働いてくれますよ(^^♪

* ほっこり写真館 *

*

今回の⋆ほっこり⋆

*

「新緑の紅葉」

葉が重なり合う姿を見つけて

「手と手」

という言葉を思い浮かべました。

人は

決して

ひとりでは生きていくことが出来ない。

手と手を携えることの大切さを

この紅葉が教えてくれているようでした ♪

全面的な緊急事態宣言の解除はなされましたが

依然として

感染者数が増えている状況です。

濃厚接触にあたるサービスは

当面の間

控えさせて頂いております。

ご理解のほど

どうぞよろしくお願いいたします。

その間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

女性ホルモンは女性の心と体のプロテクター ⋆

本格的な梅雨の時期に入りましたね。

皆様

いかがお過ごしでしょうか。

前回は

「女性ホルモンが整うしくみ」をご紹介させて頂きました。

今回は

女性ホルモンの主役の一つである

「エストロゲン」

にスポットを当ててお話しをさせて頂きたいなと思います。

前回

「エストロゲン」の特徴を

「美のホルモン」

サラッとお伝えしました。

実は

「エストロゲン」。

このような一言では済まされるようなホルモンではなく

人間を含めた

生命体にとって

必要不可欠で

基本的な役割を果たしてくれている

本当に奥が深いものなのです。

一度にはご紹介をすることが出来ないので

このブログを通じて

「エストロゲン」の奥深さを

少しずつご紹介出来たらと思います(^^)

まず

「女性らしい体をつくるためのエストロゲン」の特徴

どのようなものでしょうか。

 *肌にハリや潤いを与える

 *皮下脂肪を蓄えて体に丸みを帯びさせる

 *髪を艶やかにする

 *乳房をふくらませる

 *妊娠に備えて子宮内膜(受精卵のベッド)を厚くして

  精子が入ってきやすい環境を整える

その他にも

心と体を健康に保たせるため

 *血管や筋肉をしなやかにする

 *骨のカルシウムの量を調整し強くする

 *皮膚の老化を抑えて傷の治りを早める

 *コレステロールの代謝の調節

 *インスリン分泌の調節

 *免疫力を高める

 *自律神経を調整する

 *脳を活性化させる

 *気持ちを明るくさせる など

上記のように

「エストロゲン」の特徴を見ていくと

命がけで妊娠・出産に立ち向かい

健康に赤ちゃんを育てるための作用が

多く備わっていることがよく分かります。

このこと一つ取っても

女性の体は神秘的なものですよね。

そう考えると

女性の体を守ってくれている「エストロゲン」だけが

分泌されていれば良いのではないか。

また

「エストロゲン」の分泌量を増やせば良いのではないか。

そのようにお考えになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「エストロゲン」には

上記のように素晴らしい長所がある反面

残念なことに

短所もあるのです。

人間と同じですね。

次回は

その「エストロゲン」の短所をカバーして

私たちの体を守ってくれている

もう一つの女性ホルモン

「プロゲステロン」

ご紹介させて頂ければと思います(^^)

* ほっこり写真館 *

*

今回の⋆ほっこり⋆

*

「しずくを纏ったバラ」

お写ん歩中に出会ったバラ ⚘

水分を含んだからこそのしっとりした美しさに

心魅かれた一枚です ✦

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

なくてはならない「卵巣」さんのサポーター!

新型コロナウイルスと共存する

新たな生活が始まりましたね。

皆様

いかがお過ごしでしょうか。

今回は

この方々なくして

女性ホルモンを整えることは出来ない

「脳」の

「視床下部」さんと

「脳下垂体」さんをご紹介させてください。

前回

「卵巣」さんから

「女性ホルモン」が分泌されていることをお伝えさせて頂きました。

「女性ホルモン」は

1.美のホルモンと言われている「エストロゲン」

2.母のホルモンと言われている「プロゲステロン」のことを指します。

「卵巣」さんの中にある

「卵胞」(卵子の入った細胞)というところから

「エストロゲン」が。

排卵後にできる「黄体」というところから

「プロゲステロン」が分泌されています。

実は

「卵巣」さんは

単独では

この2つの「女性ホルモン」を分泌することはできません。

では

どのように「女性ホルモン」は分泌されているのでしょうか。

上の図を見ながら

下記の説明をご覧ください。

説明の中に専門用語が少し入っていますがご了承くださいね。

1・生理が始まってすぐに

  視床下部さんから「性腺刺激ホルモン放出ホルモン(GnRH)」が出されます。

  これは

  視床下部さんが

 「卵巣さんに

  卵胞をつくり育てるホルモンを出すように促しなさい」と

  脳下垂体さんに指令を与えます。

2・この指令を受けて

  脳下垂体さんは

  卵巣さんに向けて

  卵胞を発育させるための性腺刺激ホルモン(ゴナトトロピン)の一つである

 「卵胞刺激ホルモン(FSH)」を出して

  卵巣さんの中にある「原子卵胞」を成長させるよう促します。

3・2のホルモンが卵巣さんに働き

  卵巣さんの中にある「原子卵胞」が成長をはじめます。

  次第に成長するにつれて

 「卵胞ホルモン(エストロゲン)」が分泌されて

  子宮内膜が厚くなります。

  月経周期の前半頃

  1個の卵胞が成熟するとともに

  エストロゲン分泌もピークになります。

4・卵巣さんは

 「エストロゲンがいっぱいになったよ!」と

  視床下部さんに連絡(フィードバック)します。

5・視床下部さんは

  卵巣さんからのフィードバックを受けて

 「卵巣さんに

  排卵を起こすためのホルモンを出すように促しなさい」と

  脳下垂体さんに指令を与えます。

6・この指令を受けて

  脳下垂体さんは

  卵巣さんに向けて

  排卵を誘発させるための性腺刺激ホルモンの一つである

 「黄体化ホルモン(LH)」を出します。

7・「黄体化ホルモン」が卵巣さんの中でピークになると

  成熟した卵胞に作用し

  これが破れて卵子が排出されます。

  これが「排卵」です。

  排卵された卵子は

  卵管采(らんかんさい)というところの中に入り子宮へ取り込まれます。

8・排卵後の卵胞は

  黄体に変化し

  ここから黄体ホルモン(プロゲステロン)が多量に分泌されることになります。

9・エストロゲンとの相乗効果で子宮内膜はさらに厚みを増し

  受精卵の着床を促します。

  もし妊娠が成立しなければ

  エストロゲンとプロゲステロンの分泌が減少するとともに

  子宮内膜は子宮の壁から剥がれ落ち体外に排出されます。

  これが「月経」です。

さらに

脳の皆さんは

指令を出すだけではなく

「卵巣」さんから出た

2つの「女性ホルモン」の分泌量を常に把握して

その量の調整までしてくれているのです。

いかがでしょうか。

生理周期を整え

私たちの体をバランスよく健康に保ってくれている

その体内の中では

このような連携プレーがひそやかに行われていたのです!

どの方が欠けても成立することは叶わない。

その三者の働きは

もう見事としか言いようがありません。

脳の皆さんにとって

ストレスは大敵です。

自分たちの働きを妨げてしまうと共に

「卵巣」さんの働きまで弱めてしまい

女性ホルモンの乱れを生じさせてしまいます。

だからこそ

日々のストレスや環境の変化などは

出来る限り

和らげて

三者の皆さんに

存分に働いて頂きたいものですね(^^)

*ほっこり写真館⋆

*

今回の⋆ほっこり⋆

*

「きゅうりの赤ちゃん」

小さな菜園畑をご近所で見つけました(^^♪

まだ小さくて可愛いきゅうりの赤ちゃん。

でも

立派なお花を咲かせて

懸命に大人に成長しようとする姿に

元気をもらった出会いでした ♬

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

心から 「卵巣さん」へ ~ 敬意を込めて ⋆

全国で

緊急事態宣言の解除がなされた初めての週末

皆様

いかがお過ごしでしょうか。

今回から

「女性ホルモン」のことについて

できるだけ分かりやすくお話しをさせて頂きたいなと思います。

皆様

「女性ホルモン」は

どこから分泌するかご存じですか。

「子宮から分泌する」

と思われておられる方が多くいらっしゃいます。

しかし

残念ながら

その答えは

NOなんです。

以前も少し触れましたが

「女性ホルモン」は

「卵巣」から

主に分泌され

私たちの体をバランスの良い状態にコントロールしてくれています。

たとえ

左右2つある卵巣のうち

ひとつの卵巣が病に罹ったとしても

残りひとつの卵巣が健全な状態であれば

女性ホルモンが分泌され

妊娠をすることは可能と言われています。

このような

卵巣の働きを考えますと

本当に

神秘的としか言いようがありません。

私たち女性の体を

健全な状態にコントローしてくれている

「卵巣」さん(敬意を払うために敬称で呼ばせてください)には

できるだけ

元気でいてもらいたいものです。

このブログのタイトルであります

卵巣「整活」なび

何ひとつ文句を言わず

私たちを懸命に支え守ろうと頑張ってくれている

「卵巣」さんに敬意を払うとともに

少しでも

皆様の「卵巣」さんが元気を取り戻し

皆様が健やかになられるお手伝いをさせて頂きたいという意味も込めまして

このタイトルを付けることにしました(^^)

次回は

「卵巣」さんと親密な関係にある

「脳」さんのことについて

お話しをさせて頂ければと思います。

*ほっこり写真館⋆

*

今回の⋆ほっこり⋆

*

「梅雨の足音 ♪ 紫陽花」

全国的には

まだ梅雨に入っていない地域もありますが

すでに

梅雨に入った地域もあるかと思いますので

「足音」というキャプションをつけさせて頂きました(^^♪

過ごしにくい季節に入りますが

少しでも

心に彩を ♬

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

緊急事態宣言の解除を受けてのご案内

いつも

ホームページをはじめ

ブログをご覧頂きまして

誠にありがとうございます。

この度の緊急事態宣言の解除を受けまして

To RYLの今後の対応をご案内させて頂きたく思います。

To RYLとしましては

新型コロナウィルスの特徴や今後起こり得る二次感染等の恐れを鑑み

誠に勝手ながら

当面の間

現在のサービス提供を引き続きさせて頂く予定にしております。

大変ご迷惑をお掛け致しますが

ご理解のほど

どうぞよろしくお願いいたします。

今後のサービス展開におきまして

只今

新型コロナウィルスとの共存を図れるようなものを思案しているところです。

1日も早く

皆様のお役に立てますよう努力致します。

どうかもうしばらくお待ちください。

皆様のご健康とご多幸を心より願っております。

基礎体温があなたを守る!

新緑萌ゆる

五月の爽やかな日曜日となりましたね。

皆様

いかがお過ごしでしょうか。

今回は

女性ホルモンを

簡単に

目で確かめることのできる

「基礎体温」

についてお話しをさせて頂きたいなと思います。

皆さんは

「基礎体温」をつけていますか。

私が

初めて出会うほとんどのお客様は

基礎体温をつけていらっしゃいません。

確かに

朝起き上がる前に

寝たまま測らないといけないため

つい忘れがちになってしまったり

毎日測ることを面倒に思われたり…

そのお気持ち

とてもよく分かります。

生理が毎月定期的に来ることは

健康のバロメーターのひとつではあるのですが

実は

たとえ

生理が毎月来ていたとしても

女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)のバランスが

乱れている可能性の高い方が多くいらっしゃるのが現状です。

例えば

生理が毎月定期的に来ていたとしても

残念なことに

排卵を伴わない生理である「無排卵月経」の方

また

妊娠のために必要なプロゲステロンが正常に分泌していない「黄体機能不全」の方

あるいは

生理後も高温が長く続いてしまう「子宮内膜症」に罹患している可能性のある方など

私たちの知らないうちに

望まない現実を引き寄せてしまっているかもしれません。

ここで

少し面倒ではありますが

「基礎体温計」の力を借りて

ご自分の女性ホルモンのバランスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

毎朝図ることで

女性ホルモンのバランスが整っているか否か

ある程度

明確に把握できるので

ご自分のお体の異変に気づき

早めの対応をすることが可能になります。

是非!

枕元に

「基礎体温計」を用意して

朝目が覚めたらすぐに

パクっと

舌の下に入れて

ピピピっ♪と

お知らせがなるまで

しばらくお待ちください(^^)

そして

スマートフォンのアプリなどを利用して

まずは1ヶ月

基礎体温表をつけてみてください!

「自分の体ってこんな風になっているんだ」と

ご自分の体に関心が向き始めたらしめたものです(^^)

そこからさらに

3ヶ月を目指して続けてみましょう!

少しでも

皆様のお体が整われますように

心から願っております ★

次回から

数回にわたり

女性ホルモンである

エストロゲンとプロゲステロンについて

詳しくお伝え出来ましたらと思います。

⋆ほっこり写真館⋆

今回の⋆ほっこり⋆

「やっと出会えた青空」です(^^)

私の住む街では

約1週間にわたり

ぐずついた天気に見舞われましたが

今朝

お久しぶりの青空を仰いで

晴ればれとした面持ちになれました✦

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

「○○のゆらぎ」で心と体の不調をリセット ♪

少しずつ

通常の生活が戻りつつありますね。

皆様

いかがお過ごしでしょうか。

私たち現代人にとって

とても便利で

お仕事やコミュニケーションには欠かせない

パソコンやスマートフォン。

長時間

そして

夜眠る前に使ってしまうと

目から

脳にたくさんの情報が入ってしまうため

脳がパニック状態に陥ると言われています。

この状態では

脳が休まらず

私たちの心と体に

様々な不調が起きても仕方がありませんよね。

また

脳と卵巣が密接な関係で成り立っているため

女性ホルモンも乱れてしまい

生理周期が狂ってしまったり

生理前3~10日前に心身の不調をもたらすPMS(月経前症候群)が酷くなることも…

そこで

今回は

脳も

目も

心も

休まる

癒しアイテムをご紹介させてください(^^)

それは

「キャンドル」です ♪

あたたかみのある炎の明るさに

何とも言えない安心感をもたらす

「キャンドル」のゆらぎは

ただ見つめているだけで

私たちの脳に

リラックスをもたらし

それとともに

体の免疫力までアップしてくれると言われています。

なんと

それ以上に

キャンドルの炎が蒸発するときの水分が

マイナスイオン効果ももたらしてくれるとか。

自然に身を置けない状況でも

身近にマイナスイオンを浴びることができるなんて

なんとうれしいことでしょう ♬

そのキャンドルが

アロマキャンドルであれば

さらに

リラックス感が増すこと

まちがいなしです(^^♪

北欧出身の友人は

夜になると

リビングやベッドルーム

そして

バスルームにも

キャンドルを飾り

一日の心と体を労わる空間に身を置くそうです。

北欧の方の

「自分を愛でるライフスタイル」には

あらためて

学ぶことが多いなって思います。

たとえ

毎日はできなくても

夜の時間がある時に

お部屋の電気を消し

パソコンやスマートフォンは横に置いて

「キャンドルのゆらぎ」とともに

心と体の不調をリセットしてみませんか。

⋆ほっこり写真館⋆

今回の⋆ほっこり⋆

「故郷のこいのぼり祭り」

自粛生活の中

撮り溜めていたアルバムを見ながら

新緑のみずみずしさと

空に大きく羽ばたく

こいのぼりの皆さんから

パワーをチャージさせてもらった瞬間でした(^^)

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

備えあれば患いなし!

全国一斉の緊急事態宣言が解除されてはじめて迎える週末

皆さま

いかがお過ごしでしょうか。

今年はじめての台風が発生したとのこと。

じめじめ

梅雨の足音が近づいて来ましたね。

この梅雨の時期は

長期間

気圧が低く

日照時間が短いため

自律神経が乱れやすく

体の不調もさることながら

心の不調まで招いてしまうと言われています。

また

湿度が高いため

体内に水分をため込みやすく

肩こり・頭痛・めまいなどの不調を引き起こしてしまうとも言われています。

言うまでもなく

この梅雨の時期は

大きく女性ホルモンが乱れてしまうのは当然ですよね。

そこで

今回は

梅雨の季節が及ぼす「ストレス」

に負けないサポーターを

1本!

ご紹介させてください (^^♪

その1本は!

「ライム」のアロマオイルです。

マンダリンやオレンジ

ベルガモットよりもビターで

レモンやグレープフルーツのようなサッパリ感が特徴の「ライム」✦

外のジメジメからくる

心のウツウツやモヤモヤを一掃して

体をシャキッ!と

整えてくれる代物なんです(^^)

「備えあれば患いなし!」

本格的な梅雨の季節を迎える前に

「ライム」のアロマオイルを1本

あなたの心と体を整える

お供にしてみませんか。

「アロマオイル」は天然由来のものをお選びくださいね。

⋆ほっこり写真館⋆

私が感じた

⋆ほっこり瞬間⋆

を少しづつですが

ご紹介できましたらと思います。

今回の⋆ほっこり⋆

「うろこ雲」

早朝の「プチベランダ掃除」で出会いました。

「うろこ雲」と出会うと

お天気が崩れると言われていますが

そんなことは連想させない

朝日の光と

清々しい空に

元気をたっぷり頂きました(^^)

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/

継続こそ 活力なり!

お越しくださいましてどうもありがとうございます。

まだ5月だというのに

この連日

夏日が続いていますね。

緊急事態宣言が解除された所にお住まいの方も

緊急事態宣言の延長を余儀なくされている所にお住まいの方も

熱中症には

くれぐれもお気を付けくださいね。

3回にわたり

女性ホルモンの観点から

「ストレスを和らげる」をお伝えしてきました。

今回は

これまでを踏まえ

私の「ストレスを和らげる」をご紹介させて頂きたいなと思います。

私の「ストレスを和らげる」方法は

「早朝のプチベランダ清掃」です。

この季節

早朝目が覚めると

もう朝日が顔を出していて

ゴールドオレンジのような光が部屋全体を照らしてくれています。

お腹を空かせた愛犬にごはんをあげた後

窓を開け

掃除道具を手に持ち

さぁ!開始‼

朝日を浴びながら

ベランダの手すりや

窓や網戸など

気になるところを

毎日

少しずつ

きれいに整える。

たとえ

「今日は清掃をしたくないなぁ…」という日でも

色々と考え事をして

心の整理がつかず

不安な気持ちに駆られたり

穏やかな気持ちを保てない時でも

ほんの少し

清掃を始めてみると

あら不思議♪

清掃した所の汚れが取れて

ピカピカになると

スッキリ!

なんだか

体も

ハツラツに ♬

「今日もがんばってみようかな(^^)」ってエネルギーが湧いてきます。

通勤される人も

在宅勤務の方も

明日の朝

いつもより

少しだけ早起きして

心と体のスッキリ! ハツラツ ♬

味わってみませんか。

当面の間のサービスとしまして

ココナラとスキルクラウドにて

カウンセリングサービスの提供を行っております。

・ココナラ    →   https://coconala.com/

・スキルクラウド  → https://www.skill-crowd.com/

休業中ではございますが

ホームページもどうぞご覧ください。

To RYLホームページ : http://www.to-ryl.com/